市長選挙

【結果確定】魚津市長選挙 開票速報2020 情勢予想と出口調査・立候補者の公約・投票率まとめ

※確定済みの開票結果を更新しました

2020年4月19日に投開票となる富山県、魚津市長選挙(魚津市市長選挙)。

本記事では魚津市長選挙2020の確定した開票結果を開票速報としてまとめています。

NHK選挙WEBや各報道メディアによる最新の出口調査から投票率・争点・当選者・落選者の当確情報・立候補者の公約や経歴・プロフィールなどについて随時まとめていきます。

 

2020年の魚津市長に立候補者したのはいずれも無所属で現職の村椿晃氏(62)と新人で元魚津漁協職員、大西育夫氏(70)の2名です。

それでは魚津市長選挙2020についてご紹介します。

【結果確定】富山県魚津市市長選挙2020|開票速報・開票結果・NHKの最新出口調査・当確情報・投票率

魚津市市長選挙2020の開票結果については地元選挙管理委員会やNHK選挙WEBなどの開票速報・出口調査情報が入り次第こちらに追記していきます。

開票は即日開票で午後9時15分から市立体育館にて行われます。大勢の判明は午後10時半ごろとなる見通しです。

▼確定済み開票結果▼

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
当選13935村椿 晃62無所属魚津市長
むらつばき あきら
1830大西 育夫70無所属無職
おおいし いくお
  • 告示日:2020年4月12日
  • 投票日:2020年4月19日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:35,222人
  • 投票率:46%

魚津市長選挙|2020年の争点や最新情勢・優勢や当確予想

2020年の魚津市長選挙は現職の村椿晃氏と新人の大西育夫氏の一騎打ちとなりました。

 

澤崎義敬市長の引退を受けて行われた2016年の同市長選は保守系新人どうしの争いとなり、元魚津市職員の村椿晃氏が、自民党支部での役職経験がある建材販売業の沢崎豊氏を破り初当選しました。

結果氏名党派新旧得票
村椿 晃無所属新人14,002
沢崎 豊無所属新人10,903

 

また、2012年の同市長選は現職の沢崎義敬氏が無投票当選を果たしました。

さて、今回2020年の魚津市長選は、一応一騎打ちの形とはなっていますが事実上信任投票とも言える選挙となると思われます。

 

現職の村椿氏は自民、公明、連合の推薦という事実上与野党相乗りであり、圧倒的な組織力を誇ります。

 

一方、対抗馬の大西氏は、出馬表明が告示日当日で、組織の支援がなく、選挙活動はポスター掲示と約1万5千枚のビラ配布のみということで、支持の広がりは限定的となる可能性が高いです。

 

このような状況のなか注目されるのは投票率で、新型コロナウイルスの影響も重なっており、前回2016年市長選の71.15%と比べてかなり低い投票率となることが予想されます。

 

さて、今回の魚津市長選、村椿氏の優位は動かないと思われますが選挙戦ですので何が起こるかわからないという側面はあります。

投開票日まで選挙戦の行方に注目してまいりましょう。

魚津市長選挙 2020年立候補者の政策(公約・マニフェスト)やプロフィール経歴など

村椿 晃(むらつばき あきら)の経歴やプロフィール

  • 名前:村椿 晃(むらつばき あきら)
  • 現年齢:62歳
  • 性別:男性
  • 党派:無所属(自民、公明、連合富山推薦)
  • 肩書き:魚津市長
  • 学歴:富山県立富山高等学校、東北大学法学部卒業
  • 職歴:富山県職員、魚津市長(1期)

東北大学卒業後、富山県庁に入庁。富山県庁では、富山県生活環境文化部長、富山県立中央病院事務局長、高志の国文学館副館長などを歴任した。2016年魚津市長選挙に無所属で出馬し初当選した。

主な公約・政策主張

村椿氏は「魚津の発展のため全身全霊で取り組んでいきたい」と2期目への抱負を語っています。

そのうえで、「スクラム うおづ「誇りある未来に向かって」」をスローガンに魚津市の目指していく方向性を以下の通り掲げています。

子どもたちが楽しくたくましく成長するまち

・特色ある教育環境の整備
・健やかに成長できる施設づくり
・豊かな自然や文化に親しむ場づくり

若者や女性が住みたくなるまち

・安心して生み育てられる環境の整備
・多様で魅力ある働く場の創出
・若者が住みたくなる住宅環境の整備

誰もが安全・安心に暮らせるまち

・高齢者等の健康づくりや交流の場づくり
・災害に強いまちづくり
・みんなで支え合う地域づくり

大西 育夫(おおにし いくお)の経歴やプロフィール

  • 名前:大西 育夫(おおにし いくお)
  • 現年齢:70歳
  • 性別:男性
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元漁協職員
  • 学歴:富山県立滑川高等学校卒業
  • 職歴:漁協職員
主な公約・政策主張

大西氏は「これまでの市政で積み重ねられたゆがみをただしたい」と意気込みを語り、以下の政策目標を掲げています。

1.働き方改革を進めし職員数を適正に
2.若者が希望をもって働く環境を作る
3.固定資産税率を15/千分を目標に
4.ろうさい病院に産科敷設

魚津市長選挙の2016年の開票結果(当選者・落選者)や投票率

下記は前回2016年の魚津市長選挙の開票結果となります。参考情報としてご確認ください。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
14002村椿 晃58無所属無職
むらつばき あきら
10903沢崎 豊53無所属サワサキ興業代表
さわさき ゆたか
  • 告示日:2016年4月10日
  • 投票日:2016年4月17日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:35,436人
  • 投票率:71.15%

2020年4月19日投開票の選挙

首長選挙

議会議員選挙

都道府県別で探す|開票速報・開票結果
こちらの記事も読まれています